マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走

マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走

マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走行距離が平均1万キロ以上である、車色が好まれない、傷や汚れが目立つ、破損しているパーツがある、車内のニオイなどがあります。また、車体の修理をされているということも下取り額に差が出る原因となります。 Continue reading "マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走"

実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は

実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は

実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は、ずっとそのままの値段で取り引きしてくれるのとは違います。日々変動しているのが中古車相場ですから、買取業者はどこでも一定期間の査定額保証期間を設けています。 Continue reading "実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は"

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナ

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナ

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビゲーションシステムなどのオプションがついていると査定金額が高くなることが多いでしょう。しかし、最新モデルの車にはカーナビシステム非搭載の方がめずらしいので、より最新モデルのカーナビでないとグッと高く見積もってもらえるケースはないといって良いでしょう。 Continue reading "売却希望の車を見積もりする場合には、カーナ"

自分に落ち度はなくても追突され、自分の車が大破。のちのち

自分に落ち度はなくても追突され、自分の車が大破。のちのち

自分に落ち度はなくても追突され、自分の車が大破。
のちのち車を下取りに出そうにも、事故歴のある車として扱われ、そうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。 Continue reading "自分に落ち度はなくても追突され、自分の車が大破。のちのち"

妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、思い切

妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、思い切

妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、思い切って車を買い替えました。それは良いのですが、いつもお世話になっているディーラーに下取りに出しましたが買い換え自体初めてだったので、ただの購入と違って買い替えなら、下取りもしてもらえてラクトクだなとさえ思い、見積書の合計だけを見て決めました。 Continue reading "妻の第二子の妊娠がわかったのを機に、思い切"

一般的に、中古車査定業務において必ずしも

一般的に、中古車査定業務において必ずしも

一般的に、中古車査定業務において必ずしも必要な国家資格などは存在しないのですが、民間の資格として国が後援する中古自動車査定士という資格があります。

JAAI(日本自動車査定協会)により認定されるのが中古自動車査定士であり、大型車、小型車の二種類存在しています。 Continue reading "一般的に、中古車査定業務において必ずしも"

たとえ新しかったり高級車であっても事故歴があったり、総走

たとえ新しかったり高級車であっても事故歴があったり、総走

たとえ新しかったり高級車であっても事故歴があったり、総走行キロ数が10万kmを越える車だと、何社かの査定士にみてもらっても値段がつかないケースが多いようです。


残された選択肢はというと、自分で廃車手続きをして先に支払った税金の還付を受け取るという手もあれば、そのような車を専門に扱う業者に査定を依頼する方法があります。 Continue reading "たとえ新しかったり高級車であっても事故歴があったり、総走"